時間は作るもの

「わぁ〜!みんないる〜!!!」
昨日、仕事が休みだった主人がお風呂から上がって発した一言です。
いつも帰宅したら24時をすぎていて、私も先に寝るようになり、娘ももちろん寝ていて、一人でお風呂に入って一人でお風呂から上がるという生活だったので、お風呂から上がった時に私や娘がリビングにいたことが嬉しかったようです。
こんな生活が当たり前になるといいのに〜!!

 

職場が少し落ち着いてきたのもあって、転職活動も再開しました。
次のところはもうちょっと家に居られる仕事だといいなぁ。
たとえ年収が下がったとしても、心身ともに健康で居られることが一番だなぁと思います。
いいところと縁がありますように!!

 

先週の土日は、久しぶりに主人が休みだったので、主人と娘が一緒にいる時間が長かったのですが、主人がこんなことを言っていました。
「しばらく見ないうちに、すごく成長している・・・」
主人曰く、おしゃべりが上手になっているし、遊び方も上手になっているとのこと。
「成長を見逃した・・・!!」とすごく悔しがっていました。
一緒にいるとあまり気付かないこともある・・・というか、初めて出来た時は、あ!と思ってもそれが普通になっていって特別なことじゃなくなってしまってるんですよね。
なるべく報告したいなと思っていても、全部は無理ですしね^^;;

先日、お世話になったシッターさんが、私より先に帰宅した主人に言ったそうです。
「娘なんてすぐ「お父さんイヤ!」って言うようになるし、自分で意識して触れ合う時間を作っていかないとあっという間に大きくなっちゃいますよ」って。
私も常々言っていたつもりでしたが、シッターさんという子育てのプロに言われたことで、私が言うより主人の心に響いたようです(笑)
「シッターさんに脅された!」と言っていました(笑)
特に、うちのように仕事も忙しくて平日は朝にちょっと顔を合わすだけ、というような家庭だと、土日にごろごろ寝たり、スマホぽちぽちしてる暇なんてないんだよ!と。
触れ合える時に積極的に意識して時間を作らないと、どんどん大きくなってあっという間に離れていってしまうものなんですね、子どもって。

 

いやぁ、シッターさんと主人がそういう話をしてくれてよかったです^^;;
私も、主人と娘と暮らせる時間を大切にしたいなーと思いました。
それにしても、私が同じことを言ってもなかなか響かないのは何故なのか。。
伝え方の問題だけとは思えない〜!!!悔しい〜〜!!!!

 

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ