嫌悪感はどこから来るのか

2018年4月18日

前回のブログでSMAPの紅白出場について旦那さんと賭けをしている、と書きましたが私がどちらに賭けているのか書き忘れていました。
私は出場しない方に賭けています!
旦那さんの逆転なるか・・・!?こんばんは、うどんです。
今日も旦那さんは忘年会なので、ご飯は適当に済ませてダラダラしています。
今日は早く帰ってくると宣言していたけど、どうかなぁ??

私が旦那さんのお誘いをお断りしていた理由として「セックスに対する嫌悪感」があると思っています。
今回はこの嫌悪感がどこから来ているものなのか考えてみました。
過去語りになってしまいますが、お付き合いいただければ幸いです。



小学校の先生に受けたセクハラ

5月生まれで同級生の中でも成長が早かった私は、同級生の女の子たちよりも少し早く胸が大きくなり、少し早く生理が始まりました。
ちょうどそんな体の変化が出始めていた小学5,6年生の頃の担任の先生は、セクハラクソ野郎でした。
ちょっと太めの男の子の胸を揉むとか、男の子の股間を触るとか、女の子には二人きりになった時とかに言葉によるセクハラ。
当時、セクハラという言葉は一般的じゃなかったし教師がセクハラなんてニュースでも聞いたこともなかった時代なので、問題にはなりませんでしたが今なら一発アウトなクソ野郎でした。
成人式で元担任として紹介された時は拍手がなく、正直ざまぁと思いました。
他の人は歓声が起こっていたのにネ。

まぁ、そんなクソ野郎にやられたセクハラが、結構私に深い傷を残している気がします。
プールを生理で見学した時、「今日生理なんだぁ。いつ始まったの?」とニヤニヤしながら聞かれるとか、体育の後片付けをしていた時、背中を触られながら「もうブラしてるの?」と言われるとか。
あぁ本当に気持ち悪い。
恥ずかしくて無視してしまいたかったけど、先生の存在は絶対だと思っていたから嫌なのに質問には答えるしかなくて(笑って誤魔化すのを許さず、答えるまで何回も聞いてきたので)、恥ずかしいから誰にも言えなくてなぜか自分が悪いように感じていました。
今思い出しても、悔しくて鼻がツンとし喉の奥が詰まった感じがします。



父親の不倫

もう一つ、嫌悪感を持っている原因になっているであろう経験があります。
それは、父親の不倫です。
私が中学2年生の時に、父の不倫が相手の女性からの電話によって母の知るところとなり、母の家出によって私が知ることになりました。
この事件によって、私は母とも父とも問題を抱えることになったのですが母との問題はまた別の機会に書きたいと思います。
思春期真っ只中、恋愛に対して憧れも持っているような時、絶対だと信じていた両親に裏切られた。
この出来事は私の中でまだ消化できておらず、胸の中にずっと引っかかっていて、調子が悪い時にひょっこり顔を出してきて私を苦しめます。

 

家族がいるのに、子供がいるのに、他の女性と連絡を取り合い体の関係を持っていた父を気持ち悪い、汚いとずっと拒絶しています。
その件の後もMixiが流行りだしてまた女性と連絡を取り合っていたようで(同じ女性かはわかりませんが)、父のことは全く信じられません。
おそらくLINEでまだ同じようなことをやっているんじゃないかな。
本能を理性で抑えられない父を軽蔑しているんだと思います。
育ててくれたことには感謝していますが、何かと「浮気して家族を裏切ったくせに」と思う自分がいます。
毎年していた父の誕生日や父の日のプレゼントも、不倫発覚後からバカらしくなって一切していませんし、結婚式を挙げるとなった時、バージンロードを一緒に歩くなんて絶対嫌だと思って神前式にしました。

 

この父に対する嫌悪感が、性生活にも大きな影響を与えてしまっているような気がします。
旦那さんに父性を求めているつもりはないのですけどね。
世の不倫しているお父さん方には、奥さんの事ももちろんですが子供への影響も考えて行動して欲しいです。
同じ親の立場になった今も、不倫する心理は全く理解できず怒りが増す一方です。
ちなみに私には弟がいるのですが、弟と父との関係も最悪です。

 

何だか書くのにすごく疲れてしまいました。。
過去を思い出すのはしんどいことが多いです。
セックスに対する嫌悪感を払拭するにはどうしたらいいのでしょう?
この二つの記憶をどうにかしないといけないのか。。
一人で太刀打ちできる気がしないのでカウンセリングでも受けようかと考えている今日この頃です。

 

にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ