プレ幼稚園の問題

最近なぜ疲れているかというと、やるべきこと・考えることが多いからなんですよね。
主人の転職の話もそうなんですけど、今、私が一番力を入れていることが、幼稚園の情報収集。
うちの娘、まだ2才半なので幼稚園はまだ先、再来年の話かと思いきや。。

 

最近の幼稚園は入園の一年前からプレ幼稚園なるものを導入しているところがほとんどで、そのプレにまず受からないと、入園が難しいという話を至る所で耳にするんです。
幼稚園といえば4歳になる年度に入園し3年保育が一般的だと思っていましたが、今はそうじゃないんですね。
地域にも寄るのかもしれませんが。。
昨日聞いた話によると、100名近い募集がかけられている近所の幼稚園があるのですが、プレ幼稚園に通っている約80人の子たちは入園が約束されていて、実質募集は20名ほど、とか。
そんなのプレに通っていなかったらもう入園なんて無理なんじゃ??
それから、兄弟枠が事前に設けられているところもよく見かけますね。
兄弟が通っていたら優先的に入園できるという制度です。
一人目が入れなかったらどうしたらいいんですかぁ〜><

その幼稚園だけが人気、というなら良いのですが、通える範囲の幼稚園4ヶ所あるうち、1ヶ所はプレをやってない(が大人気)、1ヶ所はプレをやっているが評判が良くない、後の2ヶ所はプレをやっているが倍率がすごく高い。
私が気になっている幼稚園は、倍率がすごく高いところ二ヶ所。
できれば評判が良くない園は避けたい。
そしたらもう、あぶれる可能性が高い〜><
あぶれたら一体どうなるんだろう。。
幼稚園に行けない可能性があるなんて、考えたことなかった。

 

ママ友に話を聞くと、私の家の周りが特に厳しいという話でもなさそう。
どこの幼稚園も、入るためには激戦を勝ち抜いていかないといけないみたいです。
保育園も激戦なんでしょ、この地域は〜!!
保育園がバカスカ建って、待機児童も減っているのに、なんで幼稚園に空きがないのよ〜!
少子化ってなに・・・??ってなっちゃいますね。。

と、私が、最近知ったこの幼稚園事情。
主人が知るわけないので、情報共有をしてみたら、反応がすっごく薄くてですね。
「プレなんて必要?」みたいな態度だったんですけど、先日主人と一緒に出かける準備をしていたら玄関先で、ひとつ学年が上のママ友に会ってですね。
プレに入ることがいかに大変でいかに重要かという立ち話をしたら、主人の態度が一変したんですよ。(またまた私の説明では伝わりきらなかった。。悲しい。。笑)
運動会とかバザーとか、入園希望者が見学できるようなイベントがたくさんあるので、積極的に見に行こうと言ってくれるようになりました。

 

こういう幼稚園選びのところから、ちゃんと夫婦で一緒にやりたいと思っていたので、ママ友には助けられました^^;;
もし主人のやる気が引き出せなかったら、私一人で調べて比べて決めて面接行って〜としていたかも。
周りのママ友からも「旦那が全然関心持ってくれなくて〜」という愚痴もよく聞きますし。。
こういった子どもについての相談事に、関心を持たず、嫁に任せっきりにしてきた、という話は割と聞くけど、出産時と同様、根に持たれる類の話だと思います。。
だって、やって見てわかったけどすっごく大変だし、重要な決断の責任を嫁に丸投げとは許せん!!と私も思いますもん^^;;
私の父は、完全にそのタイプでしたね〜。
私たち夫婦は、どうにか回避したいです。

 

幼稚園とはいえ、娘にとっては人生の大事な選択の一つ。
私だけの判断ではなく、主人と一緒に調べて、見て、しっかり議論して、娘に合った幼稚園を決めたいです。

 

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ