想像以上に。。

季節の変わり目で家族全員体調を崩したり、幼稚園情報を仕入れたり、娘に療育に通う話が出て来たり、なんだかすっごく忙しいです・・・!!
バタバタと毎日違う場所へと自転車を飛ばしています><
同じ場所へ毎日通うより、気持ちが格段に疲れますね。。休息が欲しい〜。

 

さて、今日は妊活について書きたいと思います。
ついに、妊活を始めたんですよ、私たち夫婦!
と言っても、変わったことは私が基礎体温をつけていることくらいですが。。
排卵日を狙って!とかもやっておらず、今まで通り、毎週一回のペースで夫婦生活を送っている状況です。

 

今まで基礎体温を測ったことはなかったのですが、実際に測ってみるとガッタガタで^^;;
低温期と高温期と分かれているのかいないのか、排卵日がいつか、生理がいつ来るのか、全く読めません。。
私たちの妊活はまず、生活リズムを整えて、私のガッタガタな基礎体温をどうにかするところからやらないといけなさそうです。

基礎体温がガッタガタとはいえ、アプリを使うと排卵日の予測をやってくれたり、次の生理日をお知らせしてくれたりするんですよね。
そして、「のんびり授かるの待ち」というスタンスであるものの、排卵日を知ってしまえば「この辺でしておきたい」とか思ってしまうわけです。
基礎体温ガッタガタでも、生理が遅れると「もしかして?」と期待もしてしまうわけで。。
そのあとに生理がくれば、がっかりもしてしまうわけで。。
まだ妊活始めて1ヶ月なんですが、このそわそわを毎月繰り返すのか?と思うとちょっと憂鬱。
妊活って想像以上につらいかも><

 

そしてこれ、全部私だけが把握できる私の身体の情報なんですよね。
共有しようと思えばできるんですけど、二人で話し合って「排卵日だから!とセックスするのはやめておこう」と決めたので、私が「排卵日だよ!」といえば促しているようになってしまうし、「生理が遅れているよ!」と報告するのもなんだかなぁ。。
とりあえず最初の数ヶ月は焦らずやろうと思っていたのに、1ヶ月そこらですっごくそわそわしちゃっています^^;;
焦らずって言うのも無理な話ですよねぇ。。
だって、二人目欲しいなって思って始めた妊活だもの。

妊活中の不仲というか、夫への不満が募る話はよく耳にしますよね。
今回、自分が妊活を始めてみて、「あー、なるほどね」と、妙に納得してしまいました。
基礎体温つけて、排卵日把握して、生理が来るかドキドキして、っていうのを、女性だけがやっているから、孤独というか、一人相撲を取ってしまう感じになってしまいがちなんじゃないかなぁ。
そりゃあ、月に一回の排卵日にパートナーの協力姿勢が得られなかったらイライラもしますわ。
ちょっと調べてみたら、カップルで基礎体温表や排卵日予測などを共有できるアプリとかもあるみたい。
妊活で孤独を感じたら、そういうアプリを使ってみるのもいいかもしれません!

 

私も、もうしばらくこのまま様子を見て、つらかったら主人に相談してみようと思います^^;;
あ!前回の記事、たくさんの反応ありがとうございました!
応援していただけているようで嬉しかったです。

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ