実家で断捨離!

こんにちは、お久しぶりです。
11月後半は幼稚園の情報収集や、療育に通う準備、実家への帰省などで毎日バタバタしておりなかなか更新できませんでした^^;;

 

帰省で実家に残してあった私の物を断捨離してきました!
残してあった、というか、私が実家を出た際に何の断りも無く勝手にダンボールに詰められ仕舞い込まれていた物たちなんですけどね。
一部は勝手に売られ、捨てられ、一部はダンボールに入れられて、私の部屋だったところは倉庫のようになっていました。
その倉庫の中から、私の物を探し出し、大切なものは今の家に送り、残りはゴミ袋に詰めてさよならをしてきました。
実家に残してきた大切なものに、今まで未練があったのだけれど、今回の帰省で物への未練は断ち切れたかなと思います。

家を出るときに、一言だけでも部屋を片付ける事を言ってくれていたら、自分でやったのになー。
何も知らずに帰省したときに部屋がなくなっていたときのショックは、何年も経った今でもよく覚えています^^;;
うん、、親の言い分としては「年に数回しか帰ってこないくせに、部屋が残ってると思うな」って感じなんだろうけど、それまでの10年は私がその部屋の主人だった訳だし一言くらいあっても良くないか?
ちなみに、弟の部屋は物置にもならず取ってあることも、モヤモヤポイントですね^^;;

 

今は物理的な距離も離れていて、年に1回会うか会わないかくらいの頻度がちょうどいいと感じています。
電話も減ってきたし、実家関係に心を乱される事も少なくなってきました。
今回の帰省で、らくらくスマホをゲットした母からLINEの登録を要請されましたが、のらりくらりかわしてきました^^;;
LINEとか恐ろしい。。返信しなくても延々にメッセージが入るに決まっている。。(電話出るまでかけ続ける母なので。。)

今回の断捨離、私としてはもう実家との付き合いがもう無理!ってなったときの準備というか、実家自体の断捨離を決行し始めているような感覚で行いました。
育った家ではあるけれど、嫌な思い出ばかりだし。
帰省して会いたい友人は居るけれど、親と一緒にいると小言や愚痴ばかりで疲れるし、年に一回の帰省もだんだん間を長くして、フェードアウト出来たらなぁみたいな。
まぁ難しいだろうけど^^;;

 

もう嫁に行った娘のことは、死んだものと思って頂いて差し支えないっす。。
でも、そうもいかないのが親子関係ですよねぇ。。
ストレスか、帰省中、頭にデキモノがたくさん出来てしまいました〜。。
しばらくは実家関連のこと、引きずるかもしれません^^;;

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ