成育医療センター付添入院レポ【施設設備編】

2018年6月10日

成育医療研究センター付き添い入院レポ第二弾です。
第一弾はこちら
今回は病院内で利用できる設備についてです。
不便なところも多いのですが、用意されている設備をいかにうまく使うかが快適な付添い入院の鍵だと思います!
いろいろ書いたらめっちゃ長くなってしまいました。
いやぁ、退院して2週間経ちますが振り返ってみても過酷な付添い入院生活だったなぁ。。

 

シャワー&休憩室

シャワー設備を事前予約することによって利用する事ができます。
朝6:50から防災センターでその日の予約受付が開始されます。
初めて利用するときはほぼ予約開始時間に行ったのですが、私の前に予約した人は2人くらいしかいませんでした。
何時頃枠が埋まってしまうか守衛さんに聞いたところ、日によってまちまちでわからないと言われました(笑)
参考にならない!
ただ、午後の予約のほうが早く埋まるそうです。
そうですよね、私も娘がお昼寝してる時間帯を狙って予約しましたから。
午前中は先生の回診なんかもあってなかなか忙しいですし。
曜日や季節によっても予約状況は変わってくると思います。

 

利用時間になったら、防災センターの前にある自販機でシャワーチケット(300円)を購入し、防災センターでチケットを渡してシャワー室の鍵を貰います。
利用時間開始後じゃないと鍵は貸してもらえません。
5分前でも「あと5分後にまた来てね」と防災センターを追い出されてしまいます(笑)
無料でドライヤーも借りることができます。
シャワー室にはトイレと洗面台、リンスインシャンプー(海のうるおい藻)とボディソープ(ビオレU)が備え付いています。
シャワー中にトイレに行きたくなっても安心!笑

 

休憩室は和室が断然オススメです!
和室は四畳ほどでテレビとテーブル、座椅子があります。
洋室は二畳ほどの部屋にテレビとテーブルとソファ。
ちょっと狭かったです。
そしてここでも充電可能です!
シャワー室の方にもドライヤー用のコンセントがあり、各休憩室にもコンセントがあります。
1時間ほどしか充電できませんが、全然ないよりマシということで。



コインランドリー

5Fにはコインランドリーがあります。
洗濯機乾燥機の一体型とセパレートタイプ。
セパレートタイプは洗濯が終わったら自分で乾燥機に入れないといけません。
洗剤も自分で用意しなければいけません。
洗濯が終わった時にタイミングよく乾燥機が空いてればいいのですが、空いてない場合にはしばらく待たないといけません。
乾燥のみ利用の場合40分100円なのですが、1回じゃ全然乾きません。
2回まわしても若干湿ってる。。
しかも、乾燥機が止まっている場合、次に利用したい人が取り出しても良いルールとなっているため、連続して利用できるかも不確定。。
空いていてもセパレートではなく一体型の利用がベターです。
一体型は洗濯から乾燥までノンストップでやってくれます。
洗濯30分+乾燥100分(400円)、生乾きなこともなくふわふわに仕上げてくれます。

 

コインランドリーですが、日中はほとんど空いていません。
一回の利用が130分と長いですし、日中に利用するとなると前の利用者の終了時間を見越して突撃する必要があります。
朝8時前、夜7時すぎとなるとだんだん空きが出てきますので、その時間帯を狙うのがいいかもしれません。

 

5F休憩室

5Fの売店の横に飲食可能な休憩室があります。
長机と椅子が並んでいるような無機質な部屋ですが、病棟内が飲食不可だしB1Fのラウンジは外気が入ってきて寒かったし、ここは利用者が少ないので、私はよく5Fの休憩室を利用しました。
5Fにはカップ式自動販売機があり、そこではお湯と水が無料なので、温かいものを飲んでほっと一息つくことができます。
この無料のお湯でフリーズドライのお味噌汁を作ったり、マグボトルにティーパックで紅茶を入れたり、かなり利用させていただきました。
同じような自販機が1Fにもあるので、外来で来た時にはミルクの調乳にも使えます。

電子レンジ&電気ポット

B1Fの売店と、5Fの売店に電子レンジがあり、売店の営業時間内であれば自由に使うことができます。
5Fは18時には閉まりますが、B1Fは22時まで開いています。
最初は売店で購入したものしか利用できないのかなーと思っていたのですが、店員さんに聞くと「気にせず利用してください」とのことだったので、それを聞いてからは遠慮せず!とはいえ、小心者の私は若干気がひけたので毎回スイーツなど食後のデザートを購入して利用しました。

 

カップ麺などを食べる場合、電気ポットもあるので売店が開いているのであれば売店のポットの利用をオススメします。
自販機の無料のお湯は若干ぬるいと思います。。
この電気ポットの水もよく利用させていただきました。
というのも、付添い入院すると食費が本当にかかって、、
朝サンドイッチとコーヒーでも400円くらいしますし、昼食はなるべくヘルシーなお弁当をと思うと500円越え、夜は疲れたしちょっと甘いものでも、と思うとやっぱり500円越え。。
これを2週間、もしかしたらもっと、となるとかなり厳しい。

 

そんな時に便利なのが、スープジャー
夜にスープジャーにお米とお湯を入れておくと、朝にはおかゆができます。
これに混ぜ込みわかめを加えて食べるのが私の朝の日課でした。
それにフリーズドライのお味噌汁
超ヘルシーで完璧な朝ごはん!
節約しながら疲れた身体に優しい朝食を取ることができます。
オススメです!

こんなに長くなるとは。。
ダントツで今まで書いた記事の中で一番の文字数です(笑)
必要としている人に届くといいな!
こちらも合わせてどうぞ!

にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ