臭いものに蓋してばかりじゃダメだ!

2018年4月18日

5月のGWに話し合いを行ってから2ヶ月、「臭いものに蓋」でその話題について避け続けてきました。
話し合いをするのにはエネルギーも使うし、嫌な思いもするし、話し合いの後はやっぱりぎこちなくなるし。。
話さないと、と思ってはいるものの行動に移せずダラダラと日が過ぎてしまっていました。
しかし先日、ついに話し合いをすることができました。

きっかけはとても情けないのですが、夜寝る前に旦那さんがスマホでカレンダーのその日の日付に「なし」と記録しているところを偶然見てしまったことでした。
すぐにピンと来ました。
「あ、これ、セックスの有無だ。」
セックスレスの記録を残しているのは、離婚を視野に旦那さんがすでに動いているからでしょう。
それを見て、私はショックを受けたのですが、それと同時に「ちゃんと思っていることを伝えないと。このまま何も対策せずに離婚になるのは絶対にいやだ」と強く思いました。



最近休日に、娘と旦那さんと3人で公園に出かけた際に、娘を挟んで3人で手をつないで歩いた時、旦那さんがしみじみと「幸せだなぁ」と言いました。
娘の成長を夫婦二人で見守りながら、私も幸せを感じています。
娘から父親を取り上げてしまうのも嫌、旦那さんから娘を取り上げてしまうのも嫌、もちろん、私が娘と離れ離れになるのも嫌。
家族がバラバラになるのは嫌だ、一時は離婚はしょうがないのかもしれないと思った私ですが、今はバラバラにならないように全力を尽くしたいと考えています。

長くなったので、話し合いのことは次回に書きたいと思います。

 

にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ