週一セックスの振り返り

2018年9月30日

なんとか部屋の中も片付き、日常が戻ってきた感じです!
旅行や帰省って楽しいけど、準備と帰ってきてからの片付けが本当に憂鬱。。
体調も、まぁ普通になってきたかなー?
体調が悪いと普段は二重の目がひとえになるのですが、今日は片目だけ二重が復活していました。
全快まであと少し!!

 

8月に始めた私たち夫婦の習慣、週一セックスですが、この間初めて二人で振り返りをしました。
本当は開始して2ヶ月で振り返りをしようと話していたのですが、やっぱりその話題を振るのはまだ躊躇してしまうところがあり、このタイミングになってしまいました。
ほぼ二人の意見は一致していて、良かったこととしてはやっぱり「夫婦関係が良くなったこと」、これに尽きます。
お互いにどう触れればいいのかもわからなくなって、誘う誘われるなんて考えられるレベルじゃなかったので、「今日はする日!」と決めておくのは私たち夫婦にとっては夫婦生活を復活させる良いきっかけとなってくれました。

私は別にセックスが好きなわけじゃないので、寝ようと思ってベッドに入ってからお誘いされても、「え、今から!?」となってしまって気持ちがついていかないことが多かったのですが、事前にする日が決まっていることでベッドに入る前から雰囲気作りができて、思ったより義務的じゃなく自然にすることができています。
最初はやっぱりぎこちなかったですけどね。
最初は行為の最中に全然目が合わなかったりで、私を抱いているというよりはただの性欲処理って感じで辛かった部分もありましたが、今は心の繋がりを感じることができます。

 

問題点も一点。
夫婦生活の日が決まっていることで、他の日に誘いづらいということ。
そもそもの主人の要望は、週2回以上。
今の状態はリハビリとはいえ、まだ主人の要望の回数には届きません。
少しずつ増やす案(2週間に3回とか)も出ましたが、もう少しは今のまま続けてみようという結論になりました。

この、夫婦生活の日を決めておくプラン。
私たち夫婦にはとても良い結果をもたらしてくれたのですが、それはレスしていた側である私が提案したからだと思っています。
もし主人側が提案してきたとしたら、私は強要されていると感じていたことでしょう。
強要されるセックスはとても苦痛ですから、もし主人がレス中に「週に一回、する日を決めよう」なんて言ってきていたら、何かと理由をつけてその日を回避し今までと同じようになあなあにしてしまったと思います。
私が提案したことだからこそ、私がなあなあにすることはできません。
今日は気分が乗らないな〜って時も、無理やりにでも気分を高めているところもあります^^;
まぁ、そんな時が稀で私が苦に思っていないので続けられているわけで。
これが毎回毎回になってくると、またなんらかの解決方法を考えないといけないと思いますが。。

 

とりあえず、現状維持。
次のステップが必要な気もしていますが、とりあえず私たち夫婦は現状維持を目指します。

 

にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ