マンモグラフィー

2018年4月18日

昨日、年に一度の健康診断へ行ってきました!
レディース検診もついており、去年は授乳中でマンモグラフィーができずエコーだったので、今年はマンモグラフィーをしてきました。
痛いんですよねー・・・マンモグラフィー。。

 

乳がん検診がエコーとマンモグラフィーどちらか受ければOKなら、迷わずエコーを選択するのですが、守備範囲がそれぞれ異なるので、毎年交互に受けた方がいいそうです。
25歳くらいの頃に一度、マンモグラフィーをやったことがあったんですが、その時はもう、痛くて痛くて涙がでたくらいでした。
そのトラウマから、今回も痛いんだろうなーと憂鬱な気分で健康診断に向かったのですが、今年は全然痛くなかった!!
いや、全然は言い過ぎですが、泣くほどは痛くなかったです。



授乳を経験したからかなぁ??
確かに卒乳後、おっぱいにハリが無くなったような。。(二日連続おっぱいの話してすみません!笑)
ハリがなくなったからか、柔らかさは増した気がするので、そのおかげで痛くなかったのかしら??
google先生に聞いてみたけど、卒乳後にマンモグラフィが痛くなくなるという記事は見つけられず。
でも、20代の若い人は乳腺が発達しているため、痛みがでやすいみたいです。
つまり、私、年取っちゃったってことね><
ともあれ、これからはマンモグラフィを恐れる必要はなさそう!

 

最近の健康診断がそうなのか、私が行ったクリニックがそうなのかはわかりませんが、結構サービスが手厚くて感動しました。
まず検査着が厚手で、乳首が浮き出たりしないように胸の部分にはカップがついていました!
ブラトップみたいなものと思っていただけるとわかりやすいかな?
男女同じフロアなのに薄手でガウンもなく恥ずかしい思いをしたことがあったので、これはありがたい気遣いです。
今回は女性のみ受け付けているクリニックで、男性スタッフもいなかったのですが、それでも透けるのは嫌ですからね^^;



それから、検査着と一緒に、薄手の靴下もついてくる!
素足にスリッパだと冷え性の私にはつらく。。
夏でも冬でも室内靴下常備な私にとっては、冷えを防ぐありがたいサービスです!
それから、私は借りれませんでしたが、待ち時間の暇つぶしにタブレットの貸し出しサービスもあるようでした。
さらにすべての検診が終わったら、飲み物とお菓子を出してくれました!
紅茶やコーヒー、麦茶などが選べて、お菓子はヨックモックのシガールみたいなクッキー。
至れり尽くせりって感じで、すごくよかった!
来年も、今年と同じクリニックを選択しようと思いました^^

 

健康診断の後は、久しぶりの自由な時間を満喫するべく、24時間営業で昼間もやっている居酒屋で、久しぶりにジョッキでビールをいただきました!
一人だけど!!
娘は保育室に預けていたので、お迎えに行くまでの1時間ほどの短い時間だったけど、久しぶりの居酒屋を堪能できて大満足!!
昼間からビールな上に、女の一人居酒屋ですけど何か??
おしゃれなカフェバーでグラスワインより居酒屋で生中!
私にはそっちが似合っていそうです。

 

にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ