嬉しいひとこと

2018年4月18日

更新頑張る!と言いつつ、間が空いてしまいました^^;
娘が体調を崩し、私に一日中べったりなのでなかなかやりたいことが出来ずにいます。
早く良くなっておくれー!!

 

主人は3日から5日まで2泊3日の泊まり込みでのリリース作業だったのですが、障害発生で一泊延び、6日の朝にもうヘロッヘロになって帰宅しました。
かわいそうに、一気に老け込んで見えました;;
そしてシャワーを浴びて上がった時に嬉しい一言!

 

「あ〜!やっぱりおうちが一番!」

 

あの主人が。
ちょうど一年前くらいに、家に帰るのが苦痛と言っていた主人から「おうちが一番!」との言葉を頂きました〜!!
素直に嬉しかったです!
去年頑張ってきたことが報われたような、ほっこりとした気持ちになりました^^



と同時に、すごく反省したことがあります。
私、この2泊3日のリリース作業のこと、本当かどうか怪しいと主人を疑っていたんです。。
仕事始めでもあるし、飲み会があるのを偽っているのではないか、って。
飲み会に行って外泊すると怒られるから、予め仕事と言っておけば飲み会に行ったとバレないし泊まっても怒られないだろう、って。
不倫旅行なんかも十分にできる期間だしさ。。
クリスマスくらいからギクシャクしていて変な思考回路のスイッチが入ってしまったようです。

 

主人の風俗通いを知るまでは、浮気とか疑ったこともなかったのに、風俗通いが発覚して「主人は私以外の女を抱ける」ということを知ってしまってから、たまにこういう思考に陥ってしまいます。
普段は信じているんだけど、弱った時とか自分に自信がなくなった時に主人のことが信じられなくなってしまって。
色々疑ってしまったりするのですが、それが杞憂だとわかった時の自己嫌悪もまたつらいんですよね。。
こういうのっていつまで続くんだろう><



嬉しい報告から一転、暗い内容になってしまいました><
暗い一面もあるけど、主人の口から嬉しい言葉が出たことは大切にしようと思います!

 

にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ